ファイン・ブライダルはあなたの健やかな婚活を応援します!

ご成婚報告 | 結婚相談所 ファイン・ブライダル

2019年09月20日 交際1ヶ月で決めた想い

50代男性会員T様ご成婚おめでとうございます。

 

T様は、Wワークをして朝から夜中まで働き、睡眠3時間の生活をされています。

双子のお子さんが2歳の時、離婚をされ双子を引き取りT様お一人で育ててきました。

 

お子さん達も成人して、ご自分の人生を考えご入会されました。

思うようにいかず、落ち込む時期もありました。

でも、諦めないで前に進んだT様は

アドバイザー推薦から、お見合い→交際になり→経った1ヶ月でご成婚となりました。

T様は『相手の悪い所を見ていてもしょうがない。良い所を探して発見する方が楽しいです。』とおしゃっていました。

お互い限られた時間の中で、連絡を取りあい そして空いた時間で会う努力をしていました。

色々な事をポジティブに捉えて、前向きに進む姿勢が凄いと思います。

末永くお幸せにheart

 

ご成婚報告   築島

2019年09月15日 伝わる想い

女性会員様 A様ご成婚退会 おめでとうございます。

お相手は同じファインの会員様N様です。

 

お二人の出会いは昨年冬。

お見合いから交際へと進みましたが

訳あってお互い再スタートすることに・・・。

 

そして、約一年後。

N様から相談所を通して、A様に二度目のお申し込みがございました。

「もう一度お会いしたい。言葉に出せなかった想いを伝えたい。」

そのお申し出に、A様も「私もお会いしたいです。」とお応えになりました。

その後ご交際を深め、この度、確かなご縁となって実を結びました。

 

「あきらめない、強い気持ち」の大切さを改めて教えていただきました。

お二人の末永いお幸せをお祈り申し上げます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご成婚報告   坂田

2019年09月08日 心折れることなく誘い続けた結果です。

40代の男性会員N様 ご成婚おめでとうございます。

 

N様は親御様がきっかけでご入会、丸2年のご活動でした。

I様とは今年始めにお見合い。

お二人のご交際は当初から順調に進み、ほぼ毎週のようにデートを重ねました。

しかし3か月経った頃に先方へプロポーズを受けて頂けるか確認したところ

「もう少しお会いしていきたい」とのお返事が。

電話口のN様のお声は少し沈んでいました。

それでもN様は心折れることなく、それまで通りI様をデートに誘い続けました。

それから約3ヶ月半、I様からは「保留したという認識は無いです。これからもお会いしていきたい」

とのご連絡があり、N様はプロポーズの気持ちを固めました。

プロポーズの翌日の午前中にN様からご報告のお電話がありました。

N様は朝が弱く、この日もいつも通り午後にこちらからご連絡するつもりでしたが、

N様によると昨晩は気持ちが高ぶり、あまり眠れなかったそうです。

ご様子をお聞きしていると、早くもN様がお尻に敷かれているような..?

それでも電話口のお声は弾んでいました。

 

お二人の末永いお幸せをお祈りしております。

ご成婚報告   大高

2019年09月06日 輝く大粒の涙

40代女性会員T様 ご成婚おめでとうございます。

 

お相手は同じく40代のH様です。

T様の親御様はお仕事一筋の娘さんを心配され、何とか出会いを・・とご入会されました。

予想通り、T様が活動されるまでには少し時間がかかりました。

今年に入り仕事ばかりでは人生もったいないと活動を始められました。

そしてH様とお見合いをされ、ご成婚の運びとなりました。

交際は順調とは言えず、何度も壁が立ちはだかりましたが

大らかなH様のおかげで、T様は最高で最良のパートナーと出逢うことが出来ました。

大きなダイヤモンドでプロポーズをされ、涙・涙のご成婚となりました。

本当に、本当に、おめでとうございます。 

これからの人生、二人で楽しく、嬉しく、幸せにお過ごしください。

末永くお幸せに!

ご成婚報告   真家

2019年09月05日 本当の男らしさって!

40代男性会員のM様、この度はご成婚おめでとうございます。

 

M様はご両親様が心配されてご入会いただき、活動を始められました。

お相手の女性とお付き合いが始まっても、お互いの事情でなかなかお会いできなかったり、

条件的なことも折り合わなかったりと、さまざまな問題を抱えていました。

いつも彼の優しさ、包容力で彼女と向き合い、話し合い、

ひとつひとつクリアしていき、大きなダイヤとともにプロポーズをされました。

最後に「諦めないこと」とおっしゃっていたのが印象的でした。

 

お二人の末永いお幸せをお祈り申し上げます。

 

 

ご成婚報告   真家

2019年09月04日 育まれた思い。

50代女性会員A様、ご成婚おめでとうございます。

 

A様は親御様がきっかけでご入会されました。

 

約3年の活動を経てI様と出会いました。

 

お隣同士の県で、少し距離のあるお二人、ましてA様はお休みがシフト制でした。

それでも、きちんと連絡を取り合いお会いして下さっておりました。

 

ご交際期間も長くなってきたころ、A様にお気持ちを確認すると、

「Iさんとお会いできなくなるのは想像できません。私にとってIさんはとても大切な人です。」とおっしゃいました。

A様のI様に対するお気持ちがとても伝わってきました。

 

そんなお気持ちが通じ合い、この度、ご成婚となりました。

来月には一泊の温泉旅行も決まっているそうです。

お二人でお越し頂き、とても仲良くお幸せそうなお二人でした。

 

いつまでも末永くお幸せに!

ご成婚報告   原口

2019年09月03日 太陽のように明るい笑顔

60代男性会員M様、ご成婚おめでとうございます。

 

お相手は他相談所会員様、60代のS様です。

 

M様はご本人契約での活動でした。

 

M様の第一印象は常に笑顔で太陽のように明るい方でした。

 

お仕事の関係で都合を合わせるのが難しかったお二人でしたが、

なんとか都合を合わせてお会いして下さり、交際も順調に進みました。

 

交際期間3ヶ月を迎える頃、ご様子をお伺いすると、

「うん、順調だよ。お会いしている。今度ご飯を作って持って来てくれるみたいで一緒に食べるよ。プロポーズを考えているよ。」

とご報告いただき、M様の笑顔が増々明るくなってきておりました。

 

勤務先・結婚後の住居色々な問題はありましたがその問題もお二人で乗り越えプロポーズの運びとなりました。

お二人で笑顔の絶えない幸せな結婚生活を送って下さることでしょう。

 

いつまでも末永くお幸せに!

ご成婚報告   原口

2019年09月01日 ラブラブなお二人

40代男性会員S様、ご成婚おめでとうございます。

 

お相手は他相談所会員様 40代のI様です。

 

S様はご本人契約での活動でした。

初回フォロー面談で初めてアドバイザーとお会いした時は

笑顔もあまり多い方ではなく、お話も得意ではないと伺っておりました。

とても男らしい方なので、笑顔でお話をしていただければ

すぐにお相手が出来るだろうなと感じておりました。

 

数回、お見合いはして頂きましたが

S様から交際希望を出されたのが、この度ご成婚になりましたI様でした。

 

同じ県内ですが少し距離のあるお二人でしたが、

きちんと連絡を取り合いお会いして下さっておりました。

 

三ヶ月を迎える頃、S様にお気持ちを確認すると、「Iさんと結婚希望。」とハッキリおしゃいました。

短い言葉でしたが、S様のお気持ちがとても伝わってきました。

 

I様の勤務先・結婚後の住居など色々な問題はありましたが

その問題もお二人で乗り越えプロポーズの運びとなりました。

お二人でお越し頂きましたが、とてもお似合いのお二人でした。

 

一番印象的だったのはS様が常に笑顔だった事です。

I様と一緒にいると自然と笑顔が出てくるようで、I様は、S様の優しさを最大限に引き出す天才でした。

 

いつまでも末永くお幸せに!

ご成婚報告   原口

2019年08月31日 2度目のご入会でゲット。

40代男性会員F様 御成婚おめでとうございます。

 

お相手は30代S様。

F様は、以前に親御様入会の経緯があります。

ご縁に恵まれず一度はあきらめたものの、本当に考えなければと2度目も親御様が積極的でした。

S様に仲人推薦でF様をご紹介しました。

お見合い設定時、S様は渋々だったそうです。

そんなお見合いでしたが、S様から、またお会いしてみるとのお返事を頂きました。

会ってみないとわからないものだと実感しました。

F様は、マメにデートのお誘い、しかもしっかり下調べをしてお連れしたそうです。

S様からの信頼を十分得て、プロポーズに至りました。

お父様は諦めなくて良かった。とご本人同様喜んでいらっしゃいました。

 

F様・S様 末永くお幸せに。

楽しいご家庭を作って下さい。

 

ご成婚報告   山口

2019年08月29日 似ている二人

30代 女性会員W様  ご成婚おめでとうございます。

 

W様は昨年ご入会され1年数ヵ月でのご成婚となりました。

とても気さくで可愛い方でお申込みもたくさんありました。

お見合いをされたのは数名ほどでした。

今年に入りお相手F様にお会いしてほしくお願いしました。

最初W様は乗り気ではありませんでした。

 

F様とお見合いをしてみて、お返事は「迷ってる…」とのこと。

「迷ってるくらいならもう一度か二度お会いしてみてはいかがですか?」とお伝えし、F様と交際となりました。

連絡はマメに取り、お仕事終わりに食事に行くなどお会いになる機会を工夫していました。

少しずつお休みを合わせてはいろいろな場所へデートに行っていました。

 

W様にF様についてお聞きすると乗り気でなかった最初とは違って

「とても気をつかってくれてリードしてくれるしとても優しい方です。」とお話をしてくださいました。

プロポーズ・ご成婚についてお話をしてから、約1ヶ月後プロポーズをされたとのことでした。

しかしW様はお返事に迷われていました。

それは、F様と手も繋いだこともないのにプロポーズされたことでビックリしてしまったとのことでした。

F様はスキンシップが苦手とのことでした。

そのことをお伝えするとW様も苦手とのことでした。

お話を聞いてみると、お写真も苦手同士とのことがわかりました。

他にも性格というかペースが似ていると感じました。

 

プロポーズに戸惑い迷われたW様ですがこの度、ご成婚となりました。

これからもお二人、同じようなペースで協力し支え合いながら素敵な家庭を築いていかれると思います。

 

どうぞ末永くお幸せに…。

 

 

 

ご成婚報告   山口

PAGE TOP