ファイン・ブライダルはあなたの健やかな婚活を応援します!

ご成婚報告 | 結婚相談所 ファイン・ブライダル

忘れられない人と、1年越しの再会でご成婚。

30代女性会員S様、ご成婚おめでとうございます。

 

一昨年の10月にご入会されたS様は、

初めてのお見合いで今回ご成婚されたN様と出会われました。

その後、お2人はしばらくお付き合いをしていらっしゃったのですが、

S様が他の男性から猛アタックされ、悩んだのちにN様との交際を終了に。

 

しかしその後、S様はその方と交際を終了し、お見合い活動を再開したのですが、

フィーリングの合う方との出会いはなかなかありませんでした。

その中でも、もうすぐご成婚になりそうという方はいらっしゃったのですが、

お住いのことや今後のことで折り合いをつけることができず話し合いは平行線で、

できてしまった溝は埋めることができないほどに深く、交際終了したということもありました。

 

そこで度々思い出したのがN様のこと。

口数は多くないもののリアクションがよくて、

何を言っても隣でニコニコしている癒し系のN様のお顔。

実家も近くて年齢も近いパーフェクトな結婚相手。

あの心地の良いN様との貴重な時間を手放したのは自分自身だと、

大変後悔をされてらっしゃいました。

 

N様の担当者さんに近況を聞いても、

「現在交際順調だから、残念だけれど諦めるように言ってください」とのこと。

 

S様とN様のお見合い写真を並べてみては、

『なんと見事に釣り合いの取れたお2人なんでしょう』と、私は1人ため息をついていました。

 

そんなある日、

N様が私の担当している別の女性にお申し込みをされていました。

これはフリーになったのだと確信し、再度N様の担当者様にアタック。

一度交際終了にした件を復活させるというのは大変イレギュラーな例ですから

紆余曲折ありましたが、晴れて交際となったのが5月の末。

そこからはとんとん拍子にことが運び、この度ご成婚となりました。

 

プロポーズをしようと予約をしていた東京の夜景がきれいなお店で

お話が弾みすぎてプロポーズをしないまま店内で3時間経過したのち、

次の予約があるからと店員さんに退店を迫られてしまったお2人。

しかしそこは臨機応変なN様は即座に展望デッキにS様をお誘いし、

見事にロマンチックなプロポーズをされたそうです。

 

まるで兄弟のようによく似ているお2人。

ご成婚退会時は、ずっと前からの知り合いのようにリラックスし、

にこやかにお話をしているのが大変印象的でした。

 

これからは掴んだ手を放さず、生涯寄り添っていってくださいね。

末永くお幸せに。 

ご成婚報告   2018年07月24日   佐々木

PAGE TOP